スペシャル
 
ショッピングカート
0 アイテム
 

新型家庭用エキシマライト光線治療器308nm(照射強度50)[送料込み]

新型家庭用エキシマライト光線治療器308nm(照射強度50)[送料込み]
画像を拡大できます
商品価格: ¥368,000円 ¥299,000円
在庫: 在庫しています
品番: NB308
レビュー数: 5 out of 5 Stars!

新型家庭用エキシマライト光線治療器(308nm)
期間限定:2024年2月20日~2月29日に単価299000円で販売します
通常価格:368000円
医療機器の領収書を商品に同梱して、EMS国際スビート郵便でお送りします。
領収書を使い、確定申告で、製品の購入費は医療費控除の対象になります。
家庭用エキシマライト光線治療器光源
特別価格:289000円
アメリカで皮膚科向けの市販価格:4500ドル(約60万円)
商品名:家庭用エキシマライト光線治療器(308nm)
商品番号:NB308-50
光源:塩化キセノン(XeCl)ガス励起エキシマライト(皮膚科のエキシマライト治療器と同じ光源)
波長:308nm
照射強度:約50mW/cm²
光源製造地:アメリカ製
適応疾患:乾癬、アトピー性皮膚炎、白斑(白なまず)、円形脱毛症、掌蹠膿疱症、皮膚T細胞リンパ腫(悪性リンパ腫)など
スポットサイズ:4.5cm×4.5cm(20cm²)
外形寸法:34.1cm(D)×22.1cm(H)×29.1cm(W)
定格電源:110V~240V  50/60HZ両対応
エキシマライトの安全性:FDAの認証機関によりエキシマライト波長は安全であると証明されている
付属品:紫外線防護メガネ、電源プラグ、専用のアタッチメント、英語治療器使用説明書、日本語マニュアル使用説明書
日本語マニュアル:エキシマ光線治療器操作手順書、ご使用上の注意点、照射時間計算法、利用者の白斑治療経験談、よくある質問一覧など
お支払い方法:銀行振込(三井住友銀行、みずほ銀行、citibank)
商品の配送:医療機器の領収書を商品に同梱して、EMS国際スビート郵便でお送ります

308nmエキシマレライト光線治療法は現在、軽度、中度、または重度の乾癬の成人および小児患者に適応があり、アメリカで米国皮膚科学会はエビデンスのレベルはIIであり、推奨の強さはBです。
日本皮膚科学会ガイドラインの乾癬の光線療法ガイドラインによると、「308nmエキシマライトは、乾癬治療に理想的な光線治療と言える」という記載があります。
乾癬は、症状により様々な治療法がありますが、広範囲に発症していたり、症状が重症な患者様にはエキシマライト治療法がおすすめです。
エキシマライトの光線療法によって、白斑に色素を再生させる効果や、乾癬の手強い発疹を改善させる効果などがあります。

家庭用エキシマライト光線治療器
308nmエキシマレーザーを照射

従来のナローバンドUVB紫外線治療器と比較し、10培以上の照射強度があり、そして、コンパクトな光源を採用し装置を小型化することによってピンポイントかつ強力な照射ができるようになりました。患部以外の健康な皮膚に紫外線を照射することなく、患部だけを安全かつ効果的に照射治療が可能です。他の治療と併用することが可能ですので、相乗効果で症状の更なる改善を期待できます。一回あたりの所要時間は数秒~数十秒であり、治療前の薬品の塗布や内服も必要ありません。尋常性白斑は非常に難治性のため、今までの治療ではなかなか結果が出ず、治療自体をあきらめてしまった患者さまもたくさんいらっしゃいます。エキシマライト療法は従来(PUVA、ナローバンドUVB)よりはるかに治療効果の高い紫外線を照射するため、1回の治療あたり数秒~10秒程度と短時間であるにもかかわらず、何年も無治療だった白斑から色素再生が認められた患者さまもいらっしゃいます。とくに毛穴のある部位(顔、腕、すね)は早期に色素再生を認めています。

家庭用エキシマライト医療器
波長308nmのエキシマライト光線治療は、波長311nmのナローバンドUVB紫外線治療より色素の再生に有効であったことや、ナローバンドUVBで色素が再生しなかった部位に、エキシマライトを照射することで、色素の再生がみられたとうする報告もあります。
エキシマライト光線治療の有効性は、ナローバンドUVB光治療より高く、90%以上だと証明されました。

エキシマレーザー治療器
白斑治療エキシマライト光線治療
エキシマライト光線治療器は高輝度な光を照射します。皮膚の深いところにある病変部分に集中的に光を照射するため、周辺の正常組織に与える影響が非常に少なく、効果的で安全性の高い治療を実現します。
アタッチメントや健常な部位を保護するテンプレートを利用することによって、さらに小さな病変部分の治療も行えます。

308 nm エキシマライトは,乾癬治療に理想的な光線治療であります 

乾癬に対して,313 nm,334 nm,365 nm,405 nmでは,313 nm が最も効果があり,また,254 nm,280 nm,290 nm,296 nm,300 nm,304 nm,313 nmで,296 nm 以上であれば,紅斑反応を生じる照射量で乾癬に効果がみられたが,290 nm以下では紅斑反応が生じるのみで乾癬に効果がみられなかった.313 nmのみが,紅斑を生じる照射量以下でも効果が見られた.すなわち,313 nmでは最少紅斑量(minimal erythemadose,MED)以下でも,乾癬に効果があることが明らかとなり,最少紅斑量(minimal erythema dose,MED)を基準とすナローバンド UVB のスタンダードレジメンという照射方法が確立するに至った5.
 この結果から,各波長の乾癬の治療効果が確認できる最少光量(minimal psoriasis treatment dose,MPsD)が得られるが,その逆数(1/MPsD)を取ることで,波長ごとの効果を示すことができる.同時に,MED の逆数(1/MED)を取ることで,波長ごとの赤くなりやすさ(紅斑反応の起こしやすさ)を示すことが出来る).乾癬に対する効果波長(1/MPsD)と紅斑作用波長(1/MED)には差があることがわかり,効果波長のピークは 300 nm よりすこし長い波長にあることが明らかとなった.波長が短くなれば,発癌性の問題もあり,過剰な紅斑反応を引き起こし,治療上の大きな問題となり,効果波長と紅斑作用波長をわることで,赤くならなく(なりにくく)治療効果が高くなる計算値を推定した60).303 nm,305 nm,307 nm にピークがあり,長波長側で紅斑作用が少ない波長を選ぶとすれば,307 nm となる60).あくまでも計算値であるが,効果の点から考えれば,308 nm エキシマライトは,乾癬治療に理想的な光線治療と言えるだろう。

レビューを書く
お名前:


レビュー内容: 注意: HTMタグは使用できません!

評価: 悪い            良い

以下の文字コードを入力してください:

新型家庭用エキシマライト光線治療器308nm(照射強度50)[送料込み]
画像を拡大できます
新型家庭用エキシマライト光線治療器308nm(照射強度50)[送料込み]
画像を拡大できます
新型家庭用エキシマライト光線治療器308nm(照射強度50)[送料込み]
画像を拡大できます